エコラル株式会社で共に頑張ってくれる人材を求めております。

新卒採用エントリー キャリア採用エントリー
MESSAGE

メッセージ from CEO

エコラルは、人間性重視成果主義

みなさん、初めまして。 エコラル株式会社代表取締役沖田和穂です。 いま、皆さんは、人生初めての就職活動を迎え、どんな会社が良いのか、きちんと働いていけるのか、人間関係は大丈夫かといった不安や、社会人となるワクワク感、やってやるぞといった意気込みなど、様々な気持ちが入り混じっていることと思います。 僕がこれまでの様々な経験・体験から、会社の仲間や新しく入ってくる仲間によく伝えるのが、仕事とは経験年数は一切関係ないということ。 重要なのは、その時間をどう過ごすかということです。 どんなに年数を経ていても、なにも考えずに働いたのでは意味がありません。 反対に毎日一生懸命に考え改善を行う働き方ができれば半年であっても10年分働いたのと同じ価値があると思います。 そういった理由からエコラルでは年功序列ではなく成果主義を採用しています。 ただある一定のラインからは成果だけではなく、当然その人の人間性を重視します。人間性重視の成果主義といった方が正しいかもしれません。 今年度、東京支店、長野支店とオープンしますが次年度にはさらなる出店を計画しております。皆さんの中から3年後支店長が何人育つか楽しみにしています。

何をするかではなく誰とするか重要!!

僕は17歳から社会に出ており様々な仕事を経験し、多くの人達と出会ってきました。 その中で、人生における仕事、会社の占める大きさ、そして、何の仕事をするかより、誰と働くかが重要だという事に気付きました。 どんな職種であっても3年程経てば、誰でも仕事がそこそこには出来るようになります。 しかし、作業のみが出来たところで、考える力、リーダーシップ力、といった人間力が成長しなければこの先は生き残れません。 重要なのは1年毎に人間的にどれだけ成長できたかだと思います。 誰と働くかにより人は影響をものすごく受けます。 当社では人材教育にものすごく力を入れていますので入社1年目からガラっと変わります。 仕事とプライベートは直結していますので、プライべーとも益々豊かになっていきます。

営業の固定観念を払拭したい!

ひとくくりに営業と言っても法人営業(会社)と住宅営業(個人)があります。 僕もそうでしたが、皆さんが営業と聞くとイメージをするのは法人営業だと思います。 法人営業のイメージは -様々な企業を回り頭を下げる -ノルマがあり怒られる -礼儀、礼節が細かく堅苦しくて窮屈 -頭が良くないと通用しない -実家や、親族に営業をかける(保険屋さんは個人的に多いと思います) -普段の自分から想像すると何だか自分には無理かなと思ってしまう こういったイメージを持つ方が、親御さんや学校の先生にも多いかと思われます。 法人営業は、法人同士であるためお互いに時間に追われています。効率よくプレゼンし、話は手短に無駄なく進めないといけないため、上記のイメージになってくるのだと思います。

エコラルにも、法人営業、住宅営業(個人)とありますが、まず入社後は全員必ず住宅営業(対個人)からはじめて頂きます 住宅営業(対個人)を、当社では「接客業の延長」と考えています。 イメージとしては、ご近所の方とお話したりする延長みたいなものになります。 ことわざにも「親しき中にも礼儀あり」とあるとおり、当然、礼儀・礼節はありますが、 お客様との打合せ中でも笑いがあり、時にはお客様に相談に乗って頂いたり、結婚している社員であれば子育てのアドバイスを頂いたりとざっくばらんな感じです。 その様なお客様と近い感覚で話すからこそ、よりお客様に合った提案ができるのだと考えています。

人生の可能性は∞無限大

エコラルの会社説明会では、学生の皆様を交えた座談会が毎回行われますが、その延長が住宅営業になりますので、是非、体験してみて下さい。 エコラルの社風も同時に体験できます。 ちなみに、当社に新卒で入社した社員たちに、入社する前、営業職に就くことに対し、親御さんになんと言われたかを聞いたところ、今活躍している若手社員の75パーセントがあなたに営業は向いていないんじゃないかとか、営業は辞めた方がいいと言われていたみたいです!!! それを聞いて僕自身大変驚きました。 当社では、そう言われながらも入社をした子たちが、事実として、とても活躍をしています。

説明会等の際、学生から「面接でどこを一番に見ますか?」とよく聞かれます。 僕が見ているのは、今現在の学生の皆さんのレベルではなく、入社してからの伸び代です。 例えば、話すのがあまり得意ではない子であっても、それは、今までそういった話す機会が少なかっただけだと思います。機会を増やし、経験をすれば凄く伸びると思う子は、本当にたくさんいます。人の可能性は無限です!

新卒採用を通して、沢山の学生の皆様とお話する機会が数多くあります。 毎回凄く思うのが、時代の流れもあるかと思いますが、人と全然接していないと痛感します。 人と人との関係が希薄になり、コミュニケーションがうまくなかったり、相手の気持ちがわからなかったりと、そういった子がかなり多いと感じます。 その為、僕は、まず「質より量」と考えます。 まずは沢山のお客様に接し会話になれ、その後質を求めていくといった形です

これを逆にしてしまうと相手の気持ちが分らなかったりするので、いくら正しいことを話しても相手が怒ったり、素直に聞き入れてくれなかったりします。 また普段、会社の中では明るく喋れるが、お客様相手だと急に喋れなくなったりしてしまいます。 学生の意見の中で、人間的に成長したいという意見を聞ききますが、僕は仕事で成果がでたら成長するのではなく人間的に成長するから仕事も成果が出ると考えています ただ、人は人との関わりあいの中でしか成長しないと思います。 当社では皆入社してどこよりも成長で来ていると自負しています。 一緒に仕事もプライベートもキラキラした社会人になりましょう。 一緒に働ける日を楽しみにしています。